打痕なし

チャックしてグイグイ!
ドラッグフィニッシュ仕上げ

従来のバレル研磨加工法とは違い、ワークをチャックして研磨するので、製品同士の衝突はゼロ。打痕なしの表面を作り出します。
ワークを研磨剤の中で積極的に摩擦させるので、従来のバレル研磨加工法では困難だった深いツールマークの除去が可能です。
次世代型のアグレッシブ研磨加工です。

試加工お受けします

メールで問い合わせる

動画で見る


加工内容

Card image cap
切削工具エッジホーニング

1本のエンドミルを長く安定して使いたいと思いませんか?
新品の刃に自然なRホーニングを施して切削の安定化・工具の長寿命化

詳細を見る
Card image cap
ドラッグフィニッシュ

打痕ゼロで切削後の表面粗度をアップ!
従来のバレル研磨とは違う次世代研磨法は、駆動部品や人工関節などの研磨が可能です。

詳細を見る
Card image cap
3Dプリント品研磨

日本国内ではおそらく当社だけ!造形後のバレル研磨加工はおまかせください。
PBF(SLS),JetFusionならBOXオーダーも可能です。

詳細を見る
Card image cap
バレル研磨

プレスなどの大量生産品には、従来のバレル研磨加工がおすすめ!遠心バレル・回転バレル・振動バレルを所有しています。

詳細を見る
Card image cap
BOXオーダー

「ひと箱いくら」の定額制研磨加工サービス。見積なしで値段がわかる、安心のBOXオーダー!

詳細を見る

私たちは

創業以来、研磨加工受託に特化しております。
洋食器の町として有名な新潟県燕市で、先代はバフ研磨加工を主として創業しました。
鍋・ケトルの本体部分をバフ研磨しているうちに、それに必要なハンドル金具部分も研磨して欲しいという要望をいただくようになりました。小さくて複雑な形状になるとバフ研磨では非常に困難です。それらに対応するために有効な「バレル研磨加工」も始めました。この加工法の可能性を感じ、バレル研磨加工に完全にシフトしました。

長年培ったバレル研磨技術を応用し、従来の金属加工品だけではなく、3Dプリント品の研磨も開始し、お気軽にご依頼いただけるように見積なしの定額制研磨サービス「BOXオーダー」を開始。
2019年、「ドラッグフィニッシュ加工」「切削工具エッジホーニング」を開始しました。

2020年、スケート事業部を新設し、「燕ブレード」の販売事業を開始しました 。燕市フィギュアスケート開発研究会についてはこちらOpen newをご覧ください。

Tokuyoshi kogyo from Jun Tokuyoshi

お問い合わせ

有限会社徳吉工業
TOKUYOSHI KOGYO LTD.
新潟県燕市杣木1526番地 〒959-1284
1526, Somagi, Tsubame-shi,
Niigata, 959-1284, Japan
main@tokuyoshi-polish.com
SNS
スケート事業部 Open new
Tsubame-Bladeサイトへ Tsubame Blade Stream

営業日


アクセス