徳吉工業
バレル研磨加工専門の徳吉工業

磨きの町 新潟県燕市の零細企業

Top BOXオーダー バリ取り 表面研磨 3Dプリント品 About facebook

金属製品・3Dプリント品の表面研磨

Information

03/24  表面観察の結果を追加しました。
03/10  PolyJet研磨事例 を追加しました。

過去のお知らせを見る...

徳吉工業のBOXオーダー

BOXオーダーの流れ

磨きたいモノを指定のBOXに入れて送ると、磨かれて送り返されてくる、

「 ひと箱いくら 」 の定額制

という研磨サービスです
 ...ちょっと試作部品をバリ取りしたい
 ...面倒なやり取り無しでサクッと磨いてほしい
などの時に便利です!

詳細を見る

バリ取り

スナップリング

切断や加工をおこなう事でできてしまう「バリ」。微細バリが脱落する事で、動作不良や接点損傷が発生してしまいます。バリの除去はとても重要ですが、小さい製品や複雑な形状ほど、バリ取りは困難です。
徳吉工業はお客様から製品をお預かりしバレル研磨加工をしてお客様へお渡しする仕事をしております。

詳細を見る

表面研磨

SUSパイプ

金属部品の表面は”ザラザラ”です。研磨する事により”ツルツル”滑らかになります。バフ研磨は、美しい表面を創ります。ただし、職人作業であるがゆえに作業者によるバラつきが発生する場合があります。また、複雑な形状ほど、バフ研磨は困難です。
徳吉工業はお客様から製品をお預かりしバレル研磨加工をしてお客様へお渡しする仕事をしております。

詳細を見る

3Dプリント品 平滑化研磨

3Dプリンター造形品

製作困難な複雑形状品や、多種少量品を製作するのが得意な3Dプリンター。開発・設計やジグ製作だけではなく、最終製品の製作としても活用されています。
徳吉工業は、3Dプリンター造形品特有の、積層段や表面のザラザラを研磨し、平滑に近づけます。これにより、質感が向上し、製品価値がより高まります。
ナイロン粉末焼結品(SLS)の平滑化研磨でのご依頼が最も多くいただき、UV硬化樹脂(PolyJetなど),金属プリントなどでもご相談をいただいております。

詳細を見る

バレル研磨とは

会社概要

バレル研磨受託加工の会社です。仕様やご要望をお聴きし、最適な加工条件で対応いたします。
少人数の会社ですので、”超”大量生産品は苦手ですが、少量品・研究部品等でご好評をいただいております。

- ものづくりに欠かせない「バリ取り」「研磨」 -
創業以来この加工に特化しております。
洋食器の町として有名な新潟県燕市で、先代はバフ研磨で創業しました。
鍋・ケトルの本体部分をバフ研磨しているうちに、それに必要なハンドル金具部分も研磨して欲しいという要望をいただくようになりました。小さくて複雑な形状になるとバフ研磨よりバレル研磨加工法が有効になるということで、バレル研磨加工も始めました。現在ではバレル研磨加工に完全にシフト。
長年培ったバレル研磨技術を応用し、従来の金属加工品だけではなく、3Dプリント品の研磨もおこなっております。

社名:
有限会社徳吉工業
所在地:
新潟県燕市杣木1526
e-mail:
main@tokuyoshi-polish.com
営業時間:
8:30 - 12:00 / 13:00 - 17:30
休業日: